公演詳細


研究公演 女性の演じる組踊(じょせいのえんじるくみおどり)


日時

公演日:2018/06/09 (土)

開演時間:14:00
終演時間:16:00

会場 大劇場
入場料

3,100円

公演内容

組踊は戦後、多くの女性舞踊家らによって、その技芸が継承されてきました。現在の組踊の礎を築いたといわれる先達演者の薫陶を受けつつ、多くの舞台で若衆・女役として主演を務めてきた、佐藤太圭子、古謝弘子の両氏を演出に迎え、組踊の名作二題を、女性演者を中心とした配役で上演します。


-演目-


【第一部】
組踊「手水の縁」
演出/古謝弘子
地謡指導/新垣万善
 
[配役]
山戸/仲程沙耶花
玉津/宮城愛佳
盛小屋の大屋子/玉城盛義
山口の西掟/平田智之
門番/玉城匠

[地謡]
歌三線/花城英樹・與那國太介・仲村渠達也・仲尾勝成
箏/外當光子
笛/座波洋平
胡弓/照屋早月
太鼓/護得久枝美


【第二部】
組踊「執心鐘入」
演出/佐藤太圭子
地謡指導/比嘉康春

[配役]
中城若松/皆川律子
宿の女/饒波園代
座主/比嘉一惠
小僧一/孤島丘奈
小僧二/仲本久乃
小僧三/山城亜矢乃

[地謡]
歌三線/森田夏子・島袋奈美・大城幸代・豊里美保
箏/仲大千咲
笛/澤井毎里子
胡弓/前田博美
太鼓/宮里和希

※演目、出演者等は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

国立劇場おきなわチケットカウンター