公演詳細


企画公演 創作舞踊と新作組踊「平敷屋朝敏 ~哀・愛しゃ~」(そうさくぶようとしんさくくみおどりふぃしちゃちょうびん)


日時

公演日:2018/08/18 (土)

開演時間:14:00
終演時間:

会場 大劇場
入場料

3,100円

公演内容

本公演では、近年、新たに創り出されている創作舞踊と新作組踊をご紹介いたします。
新作組踊「平敷屋朝敏 ~哀・愛しゃ~」は音楽家・勝連繁雄氏の作品で、平成25年に当劇場にて初演され、豊かな音楽性を用いた新作として好評を博しました。本公演では、初演に続き、様々な新作組踊の演出を手がける幸喜良秀氏のもと、練り直しを図ってお届けします。
情緒あふれる創作舞踊と、平敷屋朝敏の悲運の生涯をオリジナル音楽にのせて詩的に綴る組踊をご堪能ください。


-演目-


【第一部】創作舞踊

愛しさや福木/伊志嶺忍
翔/末吉ヤスエ 松本なみ子 恩河純子 上原智子
秋きよら/仲田弥生子
かせかけの想い/金城光子 宮城さなえ 当銘由亮

【地謡】
歌三線/喜納吏一 仲村渠達也 仲尾勝成 
笛/大城建大郎 胡弓/前田博美
(「かせかけの想い」のみ」)
歌三線/宮城竹茂 玉城勉 与那嶺敬
箏/城間良子 笛/中野夢 胡弓/金城安惠

【第二部】新作組踊「平敷屋朝敏 ~哀・愛しゃ~」

作/勝連繁雄    演出/幸喜良秀 
立方指導/島袋光尋  地謡指導/比嘉康春 
舞踊振付/阿嘉修   演出助手/金城真次

【配役】
風の精/大湾三瑠 
平敷屋朝敏 /玉城盛義
ウミキタル/佐辺良和
サンラー/玉城匠  
カミジャー/石川直也
役人久場/川満香多
役人崎間/天願雄一

【地謡】
歌三線/新垣俊道 仲村逸夫 玉城和樹 大城貴幸 
箏/池間北斗 笛/入嵩西諭 胡弓/森田夏子  太鼓/久志大樹

※演目、出演者等は変更となる場合がございます。予めご了承ください。

国立劇場おきなわチケットカウンター