2022年5月公演一覧


前月公演一覧次月公演一覧

三線音楽公演 唄方~島々の誉れ歌・情け歌・哀れ歌~
自主公演 【】 本公演は終了しました。
日時 2022年05月14日(土)
14:00
入場料 3,500円 ※発売開始日:4月1日(金)
公演
内容
沖縄民謡を次世代に伝えたいという想いから、元THE BOOM(ザ・ブーム)の宮沢和史氏が、平成24年より4年間かけ、約250名の唄い手を訪ね歩き、17枚組のCDボックス「沖縄宮古八重山民謡全集(1)唄方~うたかた~」を制作し、非売品として、国内外の公共施設に寄贈しました。

本公演は、平成30年に沖縄民謡の魅力を存分に披露し、好評を得た「唄方」シリーズの第2弾。令和3年2月、新型コロナウイルスの影響で余儀なく延期となってしまった本公演の待望の上演となります。

宮沢和史氏の構成・演出のもと、若手実力派の唄い手たちが琉球弧の島々に伝わる民謡の中からそれぞれの”シマ唄”の世界を披露します。

2022年度 伝統組踊保存会 復活組踊公演「巡見官」
貸劇場公演 【】 本公演は終了しました。
日時 2022年05月15日(日)
14:00
入場料 3,000円(当日3,500円)
事務局:098-878-2001

京都春秋座特別公演「琉球舞踊と組踊」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 【沖縄芝居】
日時 2022年05月22日(日)
14:00
入場料 一般/4500円
公演
内容
琉球王朝時代、王の代替わりの際に中国から訪れる使者・冊封使をもてなすためにうまれた式楽「組踊」(くみおどり)。同じく宮廷でうまれた格式高い作品から、市井の生き生きとした暮らしを描いた作品まで、彩り豊かなラインナップをそろえる琉球舞踊と喜歌劇を、今年も春秋座で披露します。
京都芸術大学舞台芸術研究センター 075-791-9437

第75回 NHK沖縄の歌と踊りのつどい
貸劇場公演 【】
日時 2022年05月22日(日)
17:30
入場料 要入場整理券
NHK沖縄放送局098-865-2222(平日9:30-18:00)

琉球舞踊公演 宮城幸子・志田房子人間国宝認定記念 琉球舞踊特選会
自主公演 【】
日時 2022年05月28日(土)
14:00
入場料 5,000円 ※発売開始日:4月1日(金)
公演
内容
国指定重要無形文化財「琉球舞踊」保持者の出演で、至高の技芸を堪能する公演として毎年好評を得ている「琉球舞踊特選会」。

今回は、令和3年に国指定重要無形文化財「琉球舞踊立方」として、宮城幸子氏、志田房子氏のお二人が人間国宝に認定されたことを記念し、祝賀公演として開催いたします。

ご両人をはじめ技能保持者の至芸を紹介しつつ、それぞれの指導のもと、創作舞踊「祝扇の舞」「蛍火」を流会派を越えた出演者で上演し、琉球舞踊の魅力をたっぷりと披露します。