公演詳細


企画公演「台湾歌劇-歌仔戯(ゴアヒ)『紅絲錯』」


日時

公演日:2010/03/20 (土)

開演時間:14時
終演時間:

会場 大劇場
入場料

3,500円

公演内容

台湾を代表する伝統芸能「歌仔戯(ゴアヒ)」。
賑やかな音楽にのせて、京劇のような中国式衣裳で演じる様は“台湾オペラ・ミュージカル”ともいわれています。
演じるのは歌仔戯(ゴアヒ)劇団である「蘭陽戯劇団」、今回の公演が待望の初来日・公演となります。


-演目-


●台湾を代表する伝統芸能「歌仔戯(ゴアヒ)」

歌仔戯は20世紀初頭に台湾東北部の宜蘭県で生まれた劇で、台湾の人々に舞台やラジオ、映画、テレビ等でも親しまれている芸能です。
賑やかな音楽にのせて、京劇のような中国式衣裳で演じる様は“台湾オペラ””台湾ミュージカル”ともいわれています。
演目は台湾の故事を元にしたものから近年は独自の作品も多く創作され、役者の多くが女性であることも特徴の1つです。

●台湾で唯一の公営劇団「蘭陽戲劇團」

演じるのは歌仔戯劇団である「蘭陽戲劇團」。今回の公演が待望の初来日・公演となります。
同劇団は、台湾で唯一の公営歌仔戯劇団として活動し、これまでにアメリカ、コスタリカ、シンガポール、カナダなど世界各国で公演を行い、世界中にファンを増やし続けています。

●プログラム 歌劇「紅絲錯」
(あらすじ)
章家の榴月は家庭教師の張秋人と恋に落ちてしまう。
しかし、榴月の父は大富豪の公子薛春林をいいなずけに決めていた。
 ある日、薛春林が結納金を持って章家を訪ねてきた。姉の家庭教師への気持ちを知っている妹の榴花は、薛春林に姉との婚約を解消するよう説得しようとして・・・。
 美しい娘二人と青年二人のすれ違う想い、複雑な人間ドラマに思わず引き込まれます。

国立劇場おきなわチケットカウンター