公演詳細


企画公演「ゆらてぃく遊ば~沙悟浄、涙のつんだら節~」(ゆらてぃくあしば)


日時

公演日:2021/12/19 (日)

開演時間:14:00
終演時間:

会場 大劇場(字幕表示がございます)
入場料

3,500円 ※発売開始日:11月1日(月)

公演内容

琉球芸能の俳優祭、国立劇場おきなわのファン感謝デーとして、重鎮から若手までがジャンルを超え一堂に会し、バラエティーに富んだ内容をお届けします。今回は、昨年に引き続き、新作喜劇「うるま西遊記」(作・嘉数道彦)の第二弾を上演します。お馴染みの「西遊記」をもとに、組踊や沖縄芝居をはじめとした、琉球芸能の様々な要素を盛り込んだ構成のもと、立方・地謡ともに、普段と異なる役どころを務めるなど、お祭り公演としてお楽しみいただきます。


-演目-


喜劇「うるま西遊記~沙悟浄、涙のつんだら節~」

作・演出:嘉数 道彦  
振付:阿嘉 修   
音楽:仲村 逸夫

【あらすじ】
三蔵法師にお供して、旅を続ける孫悟空一行。しかしある日突然、沙悟浄が姿を消した。置き手紙によると、新たな人生を歩みたいとのこと。三蔵法師は、急いで沙悟浄を探し出すよう、孫悟空と猪八戒に言いつける。
その頃、うるま新城森のとある芸能一家のもとで、沙悟浄は暮らしていた。この地域に受け継がれる唄を代々守り続けてきた家系で、姉娘のカナミは指導者として、弟のカナムイは人気の高い唄者として多方面で活躍していた。しかし、二人の母親ハチャガマは、なぜか弟のカナムイを可愛がり、娘のカナミに対しては、日々つらく当たっていた…


【配役】
孫悟空    :  玉城 匠
三蔵法師   :  知花 小百合
沙悟浄    :  髙宮城 実人
猪八戒    :  平良 大
母ハチャガマ :  宮城 茂雄
娘カナミ   :  知念 亜希
息子カナムイ :  伊禮門 綾
父の亡霊   :  上原 崇弘
マジムン   :  宇座 仁一
アンマー   :  瀬名波 孝子



【映像出演の皆さま】
徳原 清文/山川 まゆみ/阿嘉 修/佐辺 良和
金城 真次/花城 英樹/仲田 幸子

【地謡】 
(歌三線) 仲村 逸夫/玉城 和樹/和田 信一
(箏)   池間 北斗  
(笛)   入嵩西 諭
(胡弓)  森田 夏子  
(太鼓)  久志 大樹

※演目・出演者等は変更となる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

国立劇場おきなわチケットカウンター