公演詳細


組踊公演「手水の縁」


日時

公演日:2010/05/27 (木)

開演時間:18時30分
終演時間:

会場 大劇場
入場料

3,000円

公演内容

 平敷屋朝敏作。「許田の手水」の伝説を元に創作したといわれる、組踊の中で唯一の恋愛ものです。
沖縄の古い習慣では、両手で汲んだ手水をあげることは、身も心も捧げるという愛情表現だといわれています。
名勝の地、瀬長島を舞台に、若い二人の爽やかな純愛物語はもとより、見どころ、聞きどころの多い作品です。
★お仕事帰りに組踊をみよう★


-演目-


第1部 古典音楽独唱
1.古典音楽斉唱「かぎやで風」 全員
2.独唱「仲閒節」 上間宏敏
3.独唱「本散山節」 上地正隆
4.舞踊「上り口説」 友寄隆乃進
5.独唱「出砂節」 照喜名朝國
6.独唱「本嘉手久節」 金城清雄
7.舞踊「柳」 宮城能鳳

第2部 組踊「手水の縁」
立方監修:宮城能鳳
立方指導:嘉手苅林一
地謡指導・監修:金城清雄

【配役】
玉津/新垣悟
山戸/東江裕吉
志喜屋の大屋子/川満香多
山口の西掟/嘉手苅林一
門番/糸数昌益

【地謡】
歌・三線/上間宏敏・上地正隆・照喜名朝國
箏/宮里秀明
笛/我那覇常允
胡弓/銘苅春政
太鼓/金城盛松

国立劇場おきなわチケットカウンター