公演詳細


普及公演 歌劇「淺地紺地」「御書院若衆」


日時

公演日:2010/07/10 (土)

開演時間:18時30分
終演時間:

会場 大劇場
入場料

3,000円 (全席指定)

公演内容

 県指定無形文化財である「琉球歌劇」の中から、伊良波尹吉作「御書院若衆」と琉球歌劇の名作を分かりやすく構成した「淺地紺地」をおとどけします。
また、歌劇の歴史や楽しみ方について、八木政男氏による解説を交え、初めて見るお客様にもその魅力を分かりやすくお伝えします。


-演目-


第1部 歌劇「淺地紺地(あさじくんじ)」 
(構成:幸喜良秀、演出:大田守邦)
4つの代表的な歌劇(「奥山の牡丹」、「中城情話」、「恐ろしき一夜」、「伊江島ハンドー小」)のオムニバス。それぞれの作品で描かれた男女の心情を歌で綴った名場面集をお楽しみ下さい。

〔出演〕
男 / 大田守邦   
女 / 小嶺和佳子               

〔地謡〕
【歌・三線】 花城英樹 【笛】 横目大哉 【太鼓】 髙宮城実人


第2部 歌劇「御書院若衆(うしゅいんわかしゅ)」
(作:伊良波尹吉、演出:伊良波冴子)
 絶世の美女・小湾小松小をめぐって若衆・真三郎と思亀、そして伝説の色男・平敷屋朝敏がくり広げる恋物語。作者・伊良波尹吉のあたり役で「朝敏役者」の異名をとったといわれる秀逸作。

〔出演〕
第1部 歌劇「淺地紺地(あさじくんじ)」 
(構成:幸喜良秀、演出:大田守邦)
4つの代表的な歌劇(「奥山の牡丹」、「中城情話」、「恐ろしき一夜」、「伊江島ハンドー小」)のオムニバス。それぞれの作品で描かれた男女の心情を歌で綴った名場面集をお楽しみ下さい。

〔出演〕
男 / 大田守邦   
女 / 小嶺和佳子               

〔地謡〕
【歌・三線】 花城英樹 【笛】 横目大哉 【太鼓】 髙宮城実人


第2部 歌劇「御書院若衆(うしゅいんわかしゅ)」
(作:伊良波尹吉、演出:伊良波冴子)
 絶世の美女・小湾小松小をめぐって若衆・真三郎と思亀、そして伝説の色男・平敷屋朝敏がくり広げる恋物語。作者・伊良波尹吉のあたり役で「朝敏役者」の異名をとったといわれる秀逸作。

〔出演〕
平敷屋朝敏 / 佐辺良和  
若衆・真三郎 / 大湾三瑠  
若衆・思亀 / 嘉数道彦  
小湾小松小 / 伊良波さゆき  
阿兄小 / 神谷武史
朝敏のアヤー / 伊良波冴子
小松小のアンマー / 瀬名波孝子
真三郎の許嫁 / 国吉真由美
その母 / 中村志津子
思亀の許嫁 / 知念亜希
その母 / 我如古磨佐子 
平敷屋家の下女 / 真榮田文子 
平敷屋家の下男 / 金城真次

〔地謡〕
【歌・三線】 恩納裕 ・ 花城英樹  【箏】 新垣礼乃  
【笛】 横目大哉  【太鼓】 山川宗春

国立劇場おきなわチケットカウンター