公演詳細


組踊公演「伏山敵討」


日時

公演日:2010/07/23 (金)

開演時間:18時30分
終演時間:

会場 大劇場
入場料

3,000円(全席指定)

公演内容

 主君・棚原按司を、天願の按司に滅ぼされた富盛大主は、主君の奥方と息子二人を連れて落ちのびます。天願の按司が本部山へ狩りに出るという噂をききつけた富盛大主と棚原の若按司は、先回りして山に潜み、天願按司一行を待ち伏せ、仇討ちの機会を狙います。
 寄り足(ゆいあし)と呼ばれる特殊な足使い、按司方と大主らとの大立ち回りなど、見どころ満載。村芝居などでも人気のある作品です。


-演目-


第1部 歌と踊り
1 斉唱「世栄節」 
2 独唱「ちるれん節」 新垣俊道
3 独唱「本赤田花風節」 山城暁
4 独唱「揚作田節」 勝連繁雄
5 舞踊「湊くり節」【踊り手】宮里光也・上原信次

第2部 組踊「伏山敵討(ふしやまてぃちうち)」
立方統括:眞境名正憲 立方指導:比嘉良雄
地謡指導:知花清秀

〔配役〕
 富盛大主   嘉手苅林一
 棚原の若按司 宮城茂雄
 母 親    糸数昌益
 天願の按司  赤嶺正一
 狩 人    儀保政彦
 亀千代    佐辺良和
 平安座大主  石川直也
 石川の比屋  比嘉良雄
 供①     上江洲勝
 供②     名嘉正光
 供③     安次嶺浩和
 供④     大城常政
 供⑤     金城陽一
 後見     宮里光也
 後見     上原信次

〔地謡〕
【歌・三線】勝連繁雄・山城暁・新垣俊道
【箏】上地尚子 【笛】照屋正 【胡弓】又吉真也
【太鼓】比嘉聰

★お仕事帰りに組踊に行こう★

国立劇場おきなわチケットカウンター