公演詳細


組踊公演「孝行の巻」・「執心鐘入」


日時

公演日:2010/10/16 (土)

開演時間:18時30分
終演時間:

会場 大劇場
入場料

3,000円

公演内容

本年度予定されている重要無形文化財「組踊」のユネスコ無形文化遺産への記載に向けて、国立劇場おきなわでは、平成22年を「組踊年」と位置づけ、10月は組踊の創始者である玉城朝薫五番から4作品を一挙上演いたします。
重要無形文化財「組踊」保持者から中堅、若手まで、豪華出演陣による夢の競演にご期待ください。


-演目-


第1部
組踊「孝行の巻」
立方統括:親泊久玄  
立方指導:真境名律弘
地謡指導:城間德太郎

【配役】
おめなり/親泊邦彦  
おめけり/金城真次
母/真境名律弘     
頭役/親泊久玄
高札持ち/宮里光也  
時の大屋子/比嘉良雄
供/佐辺良和・神谷清一・大城常政・糸満盛幸
大蛇操作/平田智之  

第2部
組踊「執心鐘入」
立方統括:島袋光晴  
立方指導:海勢頭あける
地謡指導:前川朝文

【配役】
中城若松/宮城茂雄  
宿の女/石川直也
座主/金城清一    
鬼女/海勢頭あける
鬼女(鐘入)/佐辺良和
小僧①/海勢頭秀光  
小僧②/嘉数道彦   
小僧③/阿嘉 修 

【地謡】
歌・三線/(第1部)宮城康明・末吉政利・島袋盛一
(第2部)前川朝文・中村一雄・
首里良三・仲宗根盛次 
箏/赤嶺和子  
笛/嘉数世勲
胡弓/新城清弘  
太鼓/喜舎場盛勝


※ 連動講座「第3回伝統芸能公開講座」受講者募集中 ※

本公演や朝薫作品の魅力について立方・地方の実演を交え
てお伝えします(各回50名)
詳しくは、本HPトピックスまたはチケットカウンターまで。

国立劇場おきなわチケットカウンター