公演詳細


沖縄芝居公演「ラッキイ・カム・ハワイ」


日時

公演日:2010/12/12 (日)

開演時間:開場13時30分 開演14時
終演時間:

会場 大劇場
入場料

3,500円(全席指定)

公演内容

1990年にロサンゼルス、ホノルルで上演し、同年ジョン・F・ケネディーセンターから「新しいアメリカ演劇」シリーズの一つとして助成を受け、ニューヨークでも上演。NYタイムズ紙でも絶賛された、県系二世、ジョン・シロタの話題作をウチナー芝居として上演いたします。


-演目-


沖縄芝居「ラッキイ・カム・ハワイ」

ハワイのマウイ島。沖縄から移民してきたグスダ家を中心に、旧世界的な移民一世とアメリカ的な新世代(二世)、旧世代から抜け出し自由な生き方を見つけ出したコスモポリタン的な移民達、そしてマウイに駐屯する白人軍人達の悲喜こもごもと、ある日彼らの身に降りかかる真珠湾攻撃という一大事件を、マウイの移民社会を舞台に悲しみとユーモアでつづった日本初公演のウチナー芝居を上演。


作:ジョン・シロタ 
翻訳:山里勝己
演出:幸喜良秀    
音楽:新垣雄
演技指導:宮里京子 
演出助手:金城真次

【 配 役 】
カマ・グスダ:宇座仁一   
ツユ・グスダ:小嶺和佳子
キミコ・グスダ:比嘉沙織   
ケンエイ・シロマ:嘉数道彦
イシ:髙宮城実人  
テンガン:大湾三瑠
イケハラさん:大田守邦 
ボブ・ウィーヴァー:ジョナサン・ラスムッセン
ハワード・スペックス:ブランドン・ポーターフィルド

◎ 字幕表示あり
※ 出演者等は都合により変更の場合がございます。予めご了承ください。


※ 公演当日は、ご来場者全員に「ハワイ語ミニミニ事典」プレゼント!
  

国立劇場おきなわチケットカウンター