公演詳細


民俗芸能公演「西表島 節祭の芸能」


日時

公演日:2010/12/19 (日)

開演時間:開場:13時30分 開演:14時
終演時間:

会場 大劇場
入場料

3,000円(全席指定)

公演内容

西表島の祖納と干立の両集落で、旧暦の8、9月に行われる正月儀礼の祭り「節祭」(しち)。
500年以上の伝統を誇るこの「西表島の節祭」のうち、祖納と干立、両集落の「ユークイ(2日目)」の芸能を中心に上演します。
また今回は、通常「豊年祭」でしか踊られない西表島独特の舞踊「仲良田節」(祖納)、「干立のトゥバイラマ」(干立)もあわせて披露いたします。
毎年、同日同時に行われるため、なかなか一度に見ることがかなわない、祖納と干立、両村の節祭を、今回は二部構成で連続して上演いたします。
無形民俗文化財としても大変貴重な西表島 節祭の芸能を、じっくりとお楽しみください。


-演目-


出演:西表民俗芸能保存会 
解説:大城 學(琉球大学教授) 
コーディネーター:那根操(竹富町民俗芸能連合保存会事務局長)
■ 第1部 ■
祖納村の節祭
・ ピョーシ(船子の櫂踊り)
・ アンガー行列 ~ 婦人アンガー踊り
・ 祖納の舞踊(祖納岳節・西表口説・まるま盆山節)
・ 狂言(パチカイ・ルッポー・リッポー)
・ 棒芸(二人棒①・二人棒②・ガヒャ棒)
・ 水恩感謝の祭り
西表島の踊り
・ 仲良田節(祖納)
・ 干立のトゥバイラ-マ(干立)

 ~ 休憩(15分) ~

■ 第2部 ■
干立村の節祭
・ ヤフヌティー
・ 天上天拝(一番狂言)
・ 干立口説
・ アンガー踊り
・ 狂言(ハヤチカイ・ウシウイキョンギン・川平早使い)
・ 棒芸(シーシャー棒・三人棒・二人棒)
・ 獅子舞 ~ ダドウリッター

 ~ フィナーレ ~

※演目、出演団体等は都合により変更する場合がございます。予めご了承ください。

国立劇場おきなわチケットカウンター