公演詳細


三線音楽公演 「琉球弧の島唄」 ~本土復帰40周年記念 我が島の唄~


日時

公演日:2012/07/28 (土)

開演時間:18:30
終演時間:

会場 小劇場
入場料

一般:3,000円(全席指定)

公演内容

西表島出身の「池田 卓」を案内役に、唄とトークでめぐる琉球弧の島々。


-演目-


~ 古から伝わる島唄の魅力を探求する者 ~
 ~ 島唄に影響を受けつつ新たな唄の華を咲かせる者 ~
  ~ それぞれが語り伝える「我が島の唄」の魅力 ~

琉球弧の島々では、人々の暮らし、喜怒哀楽、雄大な自然への感謝などが民謡として唄い継がれてきましたが、島の暮らしの近代化とともに、次第に忘れられつつあります。

本公演では、唄で琉球弧の島々を巡り、古をたずね、かつてあった人情、風情を回想しながら、島唄の魅力をお伝えします。

今回は、沖縄の本土復帰後に生まれ、古からの島唄の影響を受けながら活動するた若い唄い手に着目し、西表島出身の「池田 卓」を案内役に、トークを交えながら「我が島の唄」の魅力を伝えます。

★トピックスに掲載の「出演者による記者発表会レポート(2012.07.06)」も是非ご覧ください★

【出演者】

 ◇池田 卓(西表島) 「月ぬ美しゃ節」「高那節」「あがろーざ節」 案内役

 ◇横目 大通(石垣島) 「うるずぃんじらば」「とぅばらーま」
 ◇横目 大哉(石垣島) 「うるずぃんじらば」「とぅばらーま」

 ◇仲本 陽兵(宮古島) 「なりやまあやぐ」「古見の主」「トーガニーあやぐ」

 ◇堀内 加奈子(沖縄本島) 「下千鳥」「恋ぬ花」「屋慶名くふぁでーさー」

 ◇知念 こずえ(伊江島) 「ましゅんく節」「砂持節」「雨降い花染」

 ◇川畑 アキラ(与論島)「甦る人々」「与論サヨサ節」「辺戸岬」「与論小唄」
  with 多良間勝也(ギター伴奏&コーラス)

 ◇内里 美香(南大東島) 「渡海ふぃじゃみ」「東島」「アバヨーイ」


※演目、出演者等は都合により変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

国立劇場おきなわチケットカウンター