公演詳細


組踊公演 「巡見官(じゅんちんぬくゎん)」


日時

公演日:2012/10/20 (土)

開演時間:14:00
終演時間:

会場 大劇場
入場料

一般:3,000円(全席指定)

公演内容

罪を憎んで人を憎まず。琉球の水戸黄門、巡見官の世直し道中!


-演目-


第一部 琉球舞踊
 1.むんじゅる   踊り手/国場涼太
 2.貫  花     踊り手/仲宗根弘将
 3.取納奉行    踊り手/大城常政
 4.花  風     踊り手/嘉陽田朝裕

第二部 組踊「巡見官」
 立方指導:金城清一   地謡指導:西江喜春
 解説:大城學(琉球大学教授)

【あらすじ】
 王命を受け地方を監察中の巡見官・潮平御鎖は、親孝行者と評判高い
 亀千代に会うため宜野湾の伊佐村へ立ち寄ります。しかし、亀千代は、
 後妻との間に生まれた子を嫡子としたい父・伊佐の大主の悪企みによ
 り、家から追放されてました。村人から事情を聞いた巡見官は、尋問
 の末、伊佐の大主と継母を亀千代を虐待した罪で捕えますが、そこに
 亀千代が現れ両親の罪を許すよう巡見官に願い出ます。

【配役】
  巡見官      宇座仁一
  供         具志堅朝堅
  伊佐大主     真境名律弘
  継母        海勢頭あける
  亀千代       金城真次
  謝名堂       田口博章
  門 番       金城清一
  平安座下庫理   平田智之
  案内聞一     宮城茂雄
  案内聞二     儀保政彦
  村人一       神谷清一
  村人二       仲村圭央
  村人三       伊野波盛人
  村人四       名嘉山佑一

【地謡】
(歌・三線)花城英樹・上原睦三・玉城和樹  ( 箏 )宮里秀明
( 笛 ) 宮城英夫  (胡弓)岸本隼人   (太鼓) 横目大通

※演目、出演者等は都合により変更の場合がございます。あらかじめご了承下さい。

国立劇場おきなわチケットカウンター