組踊公演一覧


81件 ~ 100件 (352件) < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 >

平成30年度重要無形文化財「組踊」伝承者養成事業 実技研修成果発表会(前期)
貸劇場公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年09月02日(日)
14:00
入場料 入場無料(整理券あり)
伝統組踊保存会 TEL:098-878-2001

企画公演 創作舞踊と新作組踊「平敷屋朝敏 ~哀・愛しゃ~」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年08月18日(土)
14:00
入場料 3,100円
公演
内容
本公演では、近年、新たに創り出されている創作舞踊と新作組踊をご紹介いたします。
新作組踊「平敷屋朝敏 ~哀・愛しゃ~」は音楽家・勝連繁雄氏の作品で、平成25年に当劇場にて初演され、豊かな音楽性を用いた新作として好評を博しました。本公演では、初演に続き、様々な新作組踊の演出を手がける幸喜良秀氏のもと、練り直しを図ってお届けします。
情緒あふれる創作舞踊と、平敷屋朝敏の悲運の生涯をオリジナル音楽にのせて詩的に綴る組踊をご堪能ください。

【新作組踊「平敷屋朝敏」と琉球の歴史文化を学ぶツアー開催!】
新作組踊「平敷屋朝敏」をより楽しむため、人気ガイド「賀数仁然」氏と琉球の歴史文化を楽しく学び、若手実演家による組踊ワークショップを体験するツアーを開催します。詳しくは→http://www.nt-okinawa.or.jp/topics-list/636-2016-10-03-05-42-121
国立劇場おきなわチケットカウンター

普及公演 親子のための組踊鑑賞教室「執心鐘入」
自主公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年08月11日(土)
14:00
入場料 親子2,100円 一般2,100円
公演
内容
夏休み、昨年も大人気の「親子のための組踊鑑賞教室」を今年も開催!
本公演では、第一部にどなたもご存じのおとぎ話をモチーフにした「組踊版・シンデレラ」、
第二部に玉城朝薫の名作「執心鐘入」を上演いたします。
沖縄の誇る伝統芸能「組踊」をより身近に感じていただけるよう、初めてご覧になる方にも
親しみやすい内容でお届けします。
夏休み、親子で気軽に組踊を楽しんでみませんか?
国立劇場おきなわチケットカウンター

平成30年度沖縄県伝統芸能公演 かりゆし芸能公演 女流組踊研究会めばな「組踊回遊」
貸劇場公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年08月03日(金)
19:00
入場料 一般2,000円 高校生以下1,000円 当日500円増
(西村)090-5470-6235

【公演中止】組踊公演 「万歳敵討」
自主公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年07月21日(土)
14:00
入場料 3,100円
公演
内容
※本公演は、台風第10号の接近に伴い公演中止となりました。
チケットご購入済のお客様には、ご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございません。
何卒、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
チケットの払い戻しについては、国立劇場おきなわチケットカウンター(tel:098-871-3350)までお問合せください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一名「高平良御鎖(たかでーらうざし)」。1756年の尚穆王(しょうぼくおう)の時の踊奉行・田里朝直(たさとちょうちょく)の作品で「義臣物語」「大城崩」とともに朝直の三番と呼ばれ仇討物の中でも特に人気がある作品です。
 また、この中で踊られる「口説」「万歳かふす節」「おほんしやり節」「さいんする節」は、後に抜粋舞踊「高平良万歳」としてまとめられ、人気の二才踊となっています。終盤の緊迫感みなぎる仇討ち場面が見どころです。沖縄が世界に誇る伝統芸能「組踊」をこの機会にお楽しみください。

【組踊「万歳敵討」と琉球の歴史文化を学ぶツアー開催!】
組踊「万歳敵討」をより楽しむため、人気ガイド「賀数仁然」氏と琉球歴史を楽しく学び、人気実演家による組踊ワークショップを体験するツアーを開催します。詳しくは→ https://tabihatsu.jp/okinawa-knt/program/99044.html
国立劇場おきなわチケットカウンター

普及公演 組踊鑑賞教室「銘苅子」
自主公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年06月30日(土)
14:00
入場料 一般2,100円 団体1,600円
公演
内容
沖縄が世界に誇る伝統芸能「組踊(くみおどり)」(ユネスコ無形文化遺産・国指定重要無形文化財)。
 本公演では、初めてご覧になる方も組踊をお楽しみいただけるよう、第一部では、案内役が鑑賞のポイントや見どころを、観客の参加体験を交えて親しみやすくご紹介します。第二部では、親子の深い情愛を描いた名作「銘苅子」をご覧いただきます。
是非この機会に、沖縄の誇る伝統芸能「組踊」の舞台をお楽しみください。

【組踊「銘苅子」ゆかりの地めぐりツアー開催!】
人気ガイド「賀数仁然」氏と「銘苅子」の舞台となった泉や首里城周辺の聖域をめぐり、人気実演家による組踊ワークショップを体験後、本公演をご堪能いただくツアーを開催します。詳しくは→http://www.nt-okinawa.or.jp/topics-list/614-2016-10-03-05-42-117
国立劇場おきなわチケットカウンター

研究公演 女性の演じる組踊
自主公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年06月09日(土)
14:00
入場料 3,100円
公演
内容
 戦後、組踊は多くの女性舞踊家によって、その技芸が継承されてきました。本公演では、現在の組踊の礎を築いた先達演者の薫陶を受けつつ、多くの舞台で、若衆・女役として主演を務めた、佐藤太圭子、古謝弘子の両氏を演出に迎え、組踊の名作二題を上演。
 女性が演ずることで、作品の魅力がより引き立つ演目を選定、女性実演家を起用し、技芸の継承を図るとともに、女性ならではの視点から演出を試み、組踊の新たな可能性を探ります。
国立劇場おきなわチケットカウンター

平成30年度 第23回 海邦組踊シリーズ
貸劇場公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年06月03日(日)
13:30 17:30 ※二回公演
入場料 前売 2,000円 当日 2,500円
野村流伝統音楽協会 (大城) 090-9784-4485 (市成)090-3793-5015

【完売御礼】組踊公演 「大川敵討」~一名・忠孝婦人~
自主公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年05月26日(土)
14:00
入場料 3,100円
公演
内容
【完売御礼】 お陰をもちまして、当公演チケットは完売となりました。御礼申し上げます。
 久手堅親雲上作の組踊「大川敵討」を全編上演でお届けします。島袋光晴、比嘉康春の両氏の指導のもと、立方・地謡ともに勢いのある中堅・若手の演者で挑みます。
敵討物の最高傑作と謳われる本作品をどうぞご堪能ください。
国立劇場おきなわチケットカウンター

企画公演 新作組踊「真珠道」
自主公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年04月14日(土)
14:00
入場料 3,100円
公演
内容
第一部では、新作組踊「真珠道」のもととなった沖縄芝居「真玉橋の由来記」を、徳原清文の地謡に乗せて、沖縄芝居の重鎮・八木政男が味わい深い語りでご紹介します。
第二部は、芥川賞作家の大城立裕氏が創作した新作組踊「真珠道」を上演します。男女の情愛を描きつつ、組踊に新たな風を送り込んだ新作として大好評を博し、再演が重ねられた作品です。当劇場では10年ぶりの上演となります。新作組踊「真珠道」の世界をどうぞご堪能ください。
国立劇場おきなわチケットカウンター

一般社団法人伝統組踊保存会「伝承者後期成果発表会」
貸劇場公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年03月25日(日)
14:00
入場料 無料
伝統組踊保存会 TEL:098-878-2001

国立劇場おきなわ第7回若手伝承者公演 組踊「忠臣身替の巻」
自主公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年03月17日(土)
14:00
入場料 一般2,100円 友の会1,680円
公演
内容
国立劇場おきなわ組踊養成研修の修了生による公演です。熱い情熱を持ち、組踊の将来を担う若手の舞台をお楽しみください。
国立劇場おきなわチケットカウンター

一般社団法人伝統組踊保存会定期公演
貸劇場公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年03月11日(日)
14:00
入場料 3,000円
伝統組踊保存会 TEL:098-878-2001

民俗芸能公演 組踊「忠臣護佐丸」(読谷村喜名)
自主公演 【組踊】 【民俗芸能】 本公演は終了しました。
日時 2018年03月03日(土)
14:00
入場料 3,100円
公演
内容
平成30年最初の民俗芸能公演は、読谷村各地に伝わる芸能と喜名区の組踊「忠臣護佐丸」をご紹介します。喜名区の「忠臣護佐丸」は1906年(明治39年)の初演から100年以上にわたり受け継がれ、演じられてきた伝統芸能で、近年では4年に一度、喜名区の一大行事として上演されています。琉球王朝時代の1458年に勃発した「護佐丸・阿麻和利の乱」を題材にした組踊で、中城城主の護佐丸が勝連城主の阿麻和利の謀略に倒れ、後に護佐丸の三男の亀寿が親の仇を討つというあらすじです。
国立劇場おきなわチケットカウンター

平成29年度沖縄県伝統芸能公演 かりゆし芸能公演 真境名律弘組踊会 創作組踊 金武寺の虎千代
貸劇場公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年02月23日(金)
19:00
入場料 (一般)2,000円 (高校生以下)1,000円 当日500円増
TEL:090-1946-1681(玉城)090-9077-5772(伊野波)

伝統組踊保存会平成29年度「伝承者養成研修後期成果発表会」
貸劇場公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年02月11日(日)
14:00
入場料 無料(整理券有)
伝統組踊保存会 TEL:098-878-2001

平成29年度沖縄県伝統芸能公演 かりゆし芸能公演 「第2回組踊・琉球舞踊を聴く」
貸劇場公演 【組踊】 【琉球舞踊】 【音楽】 本公演は終了しました。
日時 2018年02月09日(金)
19:00
入場料 (一般)2,000円 (高校生以下)1,000円 当日500円増
TEL:090-1082-9816(花城)

琉球古典音楽野村流音楽協会 組踊地謡研修部 第35回自主公演「えにし 朝薫五番一挙上演」
貸劇場公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年02月04日(日)
13:00
入場料 1,500円
TEL:090-1945-3136(仲田)080-3377-8088(眞榮田)

組踊公演 「二童敵討」
自主公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2018年01月27日(土)
14:00
入場料 3,100円
公演
内容
 平成30年の組踊公演の幕開けは、組踊の創始者・玉城朝薫の五番の中から「二童敵討」を上演します。1719年の組踊初演の際に上演され、現在でも高い人気を誇る作品です。今回は、人間国宝の西江喜春を中心とした地謡に、国指定重要無形文化財「組踊」保持者から人気若手までを交えた配役でお届けします。誕生からまもなく300年を迎える組踊「二童敵討」をどうぞご堪能ください。
国立劇場おきなわチケットカウンター

組踊公演 「花売の縁」
自主公演 【組踊】 本公演は終了しました。
日時 2017年12月16日(土)
14:00
入場料 3,100円
公演
内容
高宮城親雲上作。1808年の冊封の宴で上演された本作品は、夫婦の情愛や家族の絆を描き、現在でも非常に人気の高い演目です。薪木取の老人の語り口や猿引の猿回し芸など、他の作品では見られない演出や、胸を打つ物語が展開するなど、変化に富んだ見どころの多い作品です。是非ご家族で、心温まる組踊「花売の縁」をお楽しみください。
国立劇場おきなわチケットカウンター

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 >>